創業理念

FUMI理論,教育及び医療支援ソフトウェアを普及するために,FUMI理論研究所は平成21年9月1日に創業されました。就学者だけでなく,通常では体験できない高齢者や障害者なども疑似体験できるシステムを構築します。

FUMI理論はゆらぎ現象を数学モデルで近似し,通常のゆらぎと異常なゆらぎの境界を計算で求めるものです。応用範囲は広く,分析機器の検出限界,インフルエンザ大流行の早期検出,生物テロ事態の早期把握,在庫管理などに及びます。

事業

• FUMI理論に関するソフトウェアの制作・販売と教育指導
• 教育支援ソフトウェアの制作
• 医療支援ソフトウェアの制作
• 前各号に附帯または関連する一切の業務

組織

所長:   林 譲
技術協力: 頭島 武

連絡先

林 譲: academy@fumi-theory.com

所在地

千葉県佐倉市

ページの先頭へ